紅葉あれこれ

c0232370_22205072.jpg

 紅葉というと一般的には楓の紅葉が一番人気である。いやそれ以外の紅葉は目ではない、知らないというかもしれない。その他銀杏や落葉樹とりわけ唐松の黄葉もよく知られている。私はむしろ変化に富んだ紅黄緑葉が好きだ。しかし今回はそれ以外の紅葉もあるので紹介する。
 まづ松の黄葉である。テニスをしているとコート外で黄金色に光っているものがある。何かと思い近づくと松の葉っぱである。枯れかけかどうか判らないが逆光で綺麗に光っているので撮影した。常緑の松が黄葉するとは思いもつかなかった。次は老鴉柿・ローヤガキである。紅葉とは言えないかもしれないが普通の柿も撮影素材として結構撮影されている。この柿は盆栽で良く知られており、文化祭で何時も隣りに展示してあり興味を引かれた。春日井の鈴木園芸店で展示会があり撮影させてもらった。ここには数十個もの柿が販売されており、こんな所で売られているのだと分かった。老園芸主の話によるとこの柿の扱いは結構難しいそうだ。同じ種類でも同じような結果が得られないそうである。最後は池の中の睡蓮である。これは写真仲間が好んで選ぶ題材で、我が仲間も五色園大安寺の池によく通い撮影している。普通は花を見るものだが葉っぱの色の変化も面白い。少し偏屈過ぎるか凝り過ぎかもしれないが。
老鴉柿の盆栽
c0232370_947269.jpg

by toka987 | 2012-11-04 22:58 | 12年11月の写真 | Comments(4)

Commented by サン at 2012-11-10 10:59 x
ローヤガキって初めて見ました。盆栽の世界は奥深いと思います。見ているだけで、引き込まれていきますね。
身の回りの小さな場所にも秋が感じられる様になりました。赤く紅葉した桜の葉も、黄色いイチョウの葉も、草の紅葉も、みんな美しく感じられます。
Commented by toka987 at 2012-11-10 15:57
秋って良いですね。美しいものがいっぱいです。この美しさを写真でどのように表現するか。苦闘しています。
Commented by ctieko at 2017-11-20 21:10
「老鴉柿」拝見しました。
可愛い柿の黒い点までがとっても美しいです。
感動の気持ちの大切さを学びました。
何気なく見る自然の美しさには驚かされますね。

Commented by toka987 at 2017-11-20 21:46
> ctiekoさん, お言葉の通り ”何気なく見る自然の美しさに感動” して写真を撮っています。