兼六園ライトアップ

c0232370_9324950.jpg

 ここは兼六園でも一番人気のある所でテレビ、新聞や雑誌でよく紹介されている所です。当日カメラマンが押し寄せていた。翌日にはテレビの中継が録画されていた。少し絵葉書的な撮影だとは思いますが良い景色ですね。夕方のブルーの背景が私のお気に入りだ。灯篭は徽軫灯篭といい、琴柱に似ているところから準えたらしい。奥の雪吊りの松は唐崎松といい、藩主が近江八景琵琶湖岸松の名所唐崎から種を取り寄せ植えた黒松である。
 昨年末白鳥庭園の雪吊りライトアップを撮り、結構いけるなと思い、今度は本物を撮ろうと狙っていた。雪降りのチャンスが来たので訪れた。今季一番の雪であったが積もりは多くない。
c0232370_9355510.jpg

 これはお昼の同じ場所の撮影です。幸運にも激しい雪が降っている瞬間を狙った。金沢の天気は変化が早い。雪、曇り、青空や吹雪が目まぐるしく変化する。
c0232370_936937.jpg

 唐崎松の同じ所を裏側に回り雪吊りをアップで撮ってみた。私のお気に入りの場所である。
c0232370_9362273.jpg

 雁行橋が気に入ったので点景に入れてみた。雁が飛んでいる様子を表している。石の形から亀甲橋とも呼ばれている。
c0232370_9363865.jpg

 ここは点灯のライトの色が変わっていた。昔の電灯色である
c0232370_93721.jpg

 唐崎松を別の角度から狙ってみた。雪吊りは何時もここの松から始まる。
c0232370_937202.jpg

c0232370_9373987.jpg

 根上り松といい大小40本の根が地上2mにまでせり上がっている。藩主は松の根が地表近くで成長する性質を知っており、土を盛り上げて若松を植え、成長後に土を除いたと言われている。、
c0232370_9381674.jpg

 昼間に青空が少し現れた。待っていたが一部の方向で一瞬だった。

by toka987 | 2014-02-06 10:06 | 14.2月の写真 | Comments(2)

Commented by ルピナスおばさん at 2014-02-06 15:43 x
どれもこれも素敵な写真ですね。
雪のある思い出に残る風景に出合えてラッキーでしたね。
Commented by toka987 at 2014-02-08 11:54
何時もラッキーなことが多く撮るのが楽しみです。