坂折棚田その二

棚田全景
c0232370_902519.jpg

 この棚田には裏山がありこの山に登ると全体が見渡せる。この写真は5年ほど前に撮ったものである。多くの写真家はこの前半分を撮っている。登るのに30分程かかり、今の私にはチョッピリしんどい。
棚田三段
c0232370_935515.jpg

収穫
c0232370_911198.jpg

 棚田でも今では小型コンバインが使われていた。この方法は刈り取り時期が結構難しく、早ければ青く未熟成になり、遅すぎると割れたり傷物となり美味しくない。便利になればなるほど楽になり、収穫量も多くなるが味が落ちるというから皮肉である。食物の多くに言えることでもあるらしい。
刈り取り
c0232370_913153.jpg

 小さな棚田で数家族による昔ながらの刈り取りが行われていた。もうこのような経験は求めて行わなければできなく今の子供はどのようにして行うかも知らないのかもしれない。昔の田舎の小学校では農繁休暇がもうけられ三っ日ほどの休暇があり、刈り取り、天日干しを手伝ったものだ。
はざ掛け
c0232370_914948.jpg

 ここの棚田ではいろんなものが見られる。畦には彼岸花ガ咲き、はざ掛けという天日干しもある。この天日乾燥の方法は籾の熟成を促し、味を美味しくする働きもある。今では農協による乾燥機が主流でコンバイン、乾燥機にたよった収穫は農家自身も味を悪くし、しかも自分の作ったコメが食べられないのである。
籾焼き
c0232370_92796.jpg

 籾焼きが行われていた。何に使われるのか定かではないが昔は苗代の苗を植えた後に上から被されていた。田にすいて肥料にもなる。
不動滝
c0232370_925054.jpg

 村ハズレに滝があった。道端の売店で珍しいキノコを数種類やクリを買った後滝を撮影しついでに通り道の神社にお参りしてきた。
[PR]

by toka987 | 2015-09-30 09:34 | 15年9月 | Comments(2)

Commented by shb3539 at 2015-10-01 06:50
1枚目は航空写真のようですね。相当高いのでしょう。手作業の収穫風景
私も旧制中学1年、学徒農村動員で体験したことが懐かしく思いだされます。
Commented by toka987 at 2015-10-01 12:21
ご訪問ありがとうございます。1枚目は裏山の山頂に飛び出た岩がありここから眺めたものです。ちょうど空中写真のように撮れます。学徒農村動員とは初めて聞きますね。農業高校生が実習を兼ねて来ていたのはお陰で思い出しました。でも時代は変わったものです。求めて撮影に行かなければ経験することができません。!昔は良かった!みたいなことが多くなりました。