人気ブログランキング |

トウカイコモウセンゴケ・東海小毛氈苔とミミカキクサ・耳掻き草

東海小毛氈苔
 東海小毛氈苔が香具山の北高上緑地に咲き始めた。午前中に咲き、午後には閉じる。下から一輪、一輪と咲き最終的には一週間ほど咲く。この花は最下部に咲いているから初日と言うことになる。
c0232370_20225442.jpg
この花は食虫植物である。虫を捕り、また地中から栄養を取る。腺毛の先に粘液の玉がある。
c0232370_20232647.jpg
植物の全体像である。。
c0232370_20241567.jpg
耳掻き草・クリオネミミカキクサ
c0232370_20252462.jpg
市民会館で盆栽連盟の連盟展があった。おもしろい名前の耳掻き草が売られていたので購入し撮影した。
c0232370_20254205.jpg




by toka987 | 2017-05-28 20:45 | 17年5月 | Comments(3)

Commented by ctieko at 2017-05-29 21:09
グロテスク?を感じる東海小毛氈苔を実際見ているので、
粘液の玉まで美しく撮れている写真に驚きました。
全体の姿も良く分かりました。
耳掻き草の色の美しさが背景の柔らかさで引き立ちますね。
とっても勉強になりましたが私には高度で難しさも感じました。
Commented by toka987 at 2017-05-30 01:10
ctiekoさんコメントありがとうございました。小さいので撮影は結構苦労しました。マクロ、同じポーズ、絞りを変えて10枚以上撮影してその内一枚のみ選んだものです。
クリオネは大きめの植木鉢に植え替え、斜光を当てて撮したものです。以前から知っていましたが300円と安かったので購入し撮しました。本物のクリオネも水族館かどこかで撮りたいと思っています。
Commented by nagaradaioh at 2017-05-30 09:29
食虫植物 絶滅危惧種 色々興味の範囲が広いですね ピントもピシッと合わせて撮影も大変だったでしょうね
写真的興味で9枚絞羽のレンズだったらもう一段レベルアップしたでしょう